<< ドキュワークス 文書管理 | main | ドキュワークス 体験版 ダウンロード >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
ドキュワークス ダウンロード
DocuWorksとは、発売されてからの累計出荷数が200万ライセンスを越える文書管理ソフトである。DocuWorksは、文書管理ソフトとしての地位を確立してきている。 またAdobe Acrobatに比べ紙を扱う感覚で操作できる点や、作成したデータのファイル容量が軽いのが特徴である。
DocuWorksの特徴として、DocuWorks内の一覧表示がある。ページプレビューを表示ことにより、DocuWorks文書を開かないで内容や情報を簡単に確認することが出来る。ページプレビューでは、選択したDocuWorks文書のサムネイルが拡大表示されるので、文書内容の確認が容易に出来るのである。
DocuWorksの機能は、検索機能が充実している。文書名・日付での検索に加え、DocuWorks文書内の文字列でも検索が可能である。アプリケーションデータを変換して作成したDocuWorks文書だけでなく、スキャニングしたDocuWorks文書もOCR処理によってテキストデータに出来ることにより、DocuWorks文書内の文字列が検索対象になる。さらに、DocuWorks文書だけでなくDocuWorks上のPDFファイルも全文検索できますので、DocuWorks上でDocuWorks文書とPDF文書の一括検索が可能になりました。
DocuWorksでは、用途に合わせたセキュリティを行える機能が豊富にあります。電子証明書/電子印鑑による電子署名をすることにより、本人が承認した事実を確保される。そのことで、ネットワーク上でのDocuWorks文書(電子文書)のやり取りが可能となります。電子署名は、署名本人の証明情報を入手し、署名を確認して署名が正しいことや、署名後にDocuWorks文書に改ざんがないか確認することが可能です。そして、複数の署名の場合、承認した順を分かるだけでなく、各人が署名した前後のDocuWorks文書を復元出来るので、承認者がどのような内容のDocuWorks文書に署名したかを確認することが可能なのである。
DocuWorksを使うと言うことは、文書管理ソフトを使っていると言っても過言ではないでしょう。DocuWorksは、PCで管理するものですから全てデータ = 電子文書なのです。そして、電子文書・・・難しいそうですが、ようはパソコンに入った写真だと思ってもらえればいいと思います。紙文書をデジカメで撮って、PCで管理する感じでDocuWorksは使えるのです。ですので、DocuWorksを使うことは文書管理すると言ってもいいと思います。
DocuWorksの購入価格・購入場所を気にしている人が沢山います。「富士ゼロックスのDocuWorks」と言うのは分かります。富士ゼロックスのDocuWorksであるから「富士ゼロックス」に行けば購入できるかと言うと、購入できないでしょう。富士ゼロックス本社にお店はないでしょうからね。DocuWorksは量販店に、売っています。そして、ポイントも付きますので 富士ゼロックスのホームページに記載されている15,200円よりは安く購入することが出来ると思います。


RSS関連リンク
ドキュワークス実践使用例
富士ゼロックス ドキュワークスの使用例を画像入りでドキュワークスを使ったことがない人分かりやすく説明...

設計書とは 設計書 + 設計書 設計書とは - abc-yoga
2006/04/20 「運用と解析」に「DocuWorks設計書の作成」が追加されました。 ... 10 「印刷機能」に「Officeアプリで設計書を活用」が追加されました。 ... 八王子の建築家・山田哲夫と住宅設計・設計工房a+eの公式ページ(建築設計事務所) ...

JUGEMテーマ:ビジネス


| - | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 12:08 | - | - | ↑TOP -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://xn--ncke4azdw.jugem.jp/trackback/16
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE